電車の席に子供が座る理由

最近立て続けに見たのだが何も最近のことでもないかもしれないが、電車に親子連れが乗ってくると、まず子供を座らせる。私が子供の頃は、あまり座らせてもらえなかった。子供はお金を半分しか払っていないから立ってないといけないとか、わけの分からない理由で納得していたような気がするが。

子供が立っているとうろちょろして迷惑になるとか、迷子になると困るとか、割と説得力のある理由もあるようだが、電車の中で立っているのは、結構な運動になる。子供だと反射神経とかバランスの強化になるような気もする。そういう見方もした方がいいような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

万年筆のキャップが開いていた

ねじ止め式のキャップなのだが、なぜか外れてしまうことがあって、そうなるとシャツとかインクが染みてえらいことになるのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の高校生クイズ

テレビでちらっと見ただけなのだが、たまたま出題された、10代で活躍した人の名前、3人答えろという問題。見事マリーアントワネットを当てた(笑)。ガロワは意外というか、最近の高校生はガロワって知ってるのか。私も知ってたかもしれないな。数学系の読み物で出てくるか。

蛇足しておくが、マリーアントワネットを当てたというのは、3人の名前を当てなさい、と出題中の時点で、まだ写真が出る前に予測して当てたという意味である。写真を見て答えるのなら誰でもできる。出題者の傾向とか予想して、問題が出る前にこういうキャラを選ぶだろう、というメンタリスト的な読みの勝負。

あれ、もう一人誰だっけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風が関東地方を直撃するらしい

らしいじゃなくて、ほぼ直撃中かもしれない。こんな日に電車に乗っているわけだが、地下鉄はいつもより少し混雑している感じで、あまり大荒れでもない。傘は軟弱だが、どうせ風が強いと役に立たないから諦めている。カバンの仲には電子機器が入っているが、いざとなったらカバンを肩にかけてからコートを羽織るという大技が使えるので何とかなるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニで支払いを済ませようとしてできなかった

普通の振込み用紙なので、期限が切れたのかと思ったのだが、実はそのコンビニは対象外というオチ。コンビニでokというのは、どこのコンビニでも支払いができるものだと思っていたのだが、案外そうでもないらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本は団体戦に強い説

リレーの銀は2位以降の接戦によく勝ったけど、個人の技は世界レベルからみれば一歩遅れているのに勝てるのは、個人よりも団体に重きを置いているからではないかという気がした。

ボルト選手みたいな別格なのはともかく、海外の選手はまず個人ありきで、その後に団体という感じがして、それに比べると日本は団体がメインで、個人のメダルはその次、というような優先順位があるような気がしたわけだ。

チームワークが云々ではなくて、どこにパワーを使うかという話である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うっかり3000円チャージするところだった

カフェ系に限らないかもしれないが、3000円チャージで何かお得になるという先入観があって、いつも3000円ずつ入れるのだが、今日は上島で3000円入れようとして、店員に助言されてしまった。5000円チャージなら、コーヒー1杯無料券プレゼントですが、よろしいですか。よくない。5000円の方がいい(笑)。ていうか、本当に得するのか全然考えずに5000円チャージしてしまったけど、1杯無料なんだから損するわけないか。

3000円で、というのはタリーズがそうだったと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盲導犬を連れた人が線路に転落して死亡する事故

東京都心の駅は、ホームドアが設置されているところが増えてきて、一見安全になったように見える。確かにホームドアがあればより安全なのは分かりきっているが、問題はホームドアがない状況への対応だ。

私はホームから転落したことは一度もない。昔はホームドアなんて全くなかったのに、誰かが転落するのを見たことすらない。ドアなんかなくても、ホームにいる人は落ちないように歩くから、誰も落ちなかったのである。今はホームドアがあるから落ちないのだが、ホームドアにぶつかる人をたまに見かける。混雑しているときにホームドア付近を歩けば、当然のようにホームドアに衝突する。衝突しても線路には落ちない。しかし、同じ位置を、ホームドアがないホームを歩いているとどうなるか。

今回事故になったのは視覚に障害があって殆ど見えなかったらしい。ならば点字ブロックに沿って歩けばよさそうなものだが、どうもそうではなかったらしい。ホームドアがあると勘違いして線路際を歩くということはないと思うのだが、気になったのは、落ちた本人ではなく、盲導犬である。

盲導犬が油断したのではないだろうか。

ホームドアがある駅が多いと、線路寄りを歩いても安全なことが多い。そういう習慣があると、つい線路沿いを誘導してしまう、ということはないだろうか。環境が安全になると、自分で守らなくてもよくなるので、自己の防衛力は弱体化する。危機的状況になったときの対応も遅れる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うっかり駅で降りるのを忘れるところだった

パソコンいを使うのに熱中していて、アナウンスが聴こえなかったらしい。何となくほかの音とか、電車の揺れとか、そういうので、もしかしてと思ったから不思議なものだ。多分、トンネルのゴーって音が独特な区間があるから、そこで無意識に気付いた【謎】のだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

傘を忘れた

普段、どんなに晴れていても傘を持ち歩いているのだが、今日は傘を持ってくるのを忘れてしまった。お盆の間、いつものカバンではなくリュックに入れておいたのが敗因である。出かけるときに持ち物確認したのだが、傘は確認しなかった。チェックリストを作るべきなのだ。

微妙にカバンが軽い気はしたのだが。

傘がないことは駅に向かう途中で気づいたのだが、そこから引き返すよりも、時間がもったいないと考えてそのまま電車に乗った。おかげさま【謎】で、こうやってブログに投稿する時間が確保できているのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«途中駅から磁気定期券があるときのPASMOの使い方