19年

最近、書類整理ということで、6年以上前の書類を処分用に分けているのだが、かなり困ったのが18年とか19年と書いてある書類。平成18年か2018年か分からないのである。分類してみると、7:3 で平成が多いような気がする。

レシートの類は、感熱紙が変色しているのがあって、これは色で識別できる。ただし、あまりちゃんと保存していると劣化が進んでいないので分かりにくい。そもそも年毎に分類しておけば済む話なのだが。

| | コメント (0)

いつか読んだ本

万城目さんのアレ、「いつか読んだ本」に書評書いて、ポチっとな、としてから読み直してたら「ガマンさせちゃダメだろ」と書くの猛烈に忘れているような気がする。それとかを書いている時に思い付いた歌。

アホによし奈良の都のウマシカの声聞く時ぞ秋の夕暮れ

これって百人一首になかったかな。ないか。ないよね。でもアホ感はあるよね。涙もたまにあるよね。老人だから記憶が錯綜していると思って見逃してくれ。そういえばみのさん【誰】、元気なのかな。TV全然見てないから分からんわ。YouTubeに出てるんだっけ。ていうか今は春だったよね。タンポポまだのような気もするけど、あれは春だったんだね。花粉飛んでるし、コロナが怖い頃な。何書いているのか自分で分からなくなってきたので今日はコレでやめとく。何か風邪っぽくてハイなのよ。風邪薬飲んでないけど。

| | コメント (0)

無題

無題というタイトルは自己矛盾していて面白い。特に書くことはなかったのだが、ただ 02:22 に投稿できるのかな、と思っただけである。

といいつつメールを確認してみると、情報処理学会、第82回全国大会(3/5~7予定)は、新型コロナウイルスの影響で中止というメールが来ていた。LIVE配信のみ実行、のような対応は取れなかったのだろうか。

| | コメント (0)

今年の抱負

昨年の抱負は「纏める」だった。Yahoo!ブログがサービス終了となって、ある程度纏めざるを得ない状況だったが、まとまり切ってないような気もするが。

今年の抱負は「創る」に決めている。のだが、何を創るかを決めていない。候補としては、本を一冊書くか、曲を12曲作る、という選択肢があったのだが、どちらがいいか訊いてみたら「両方やれば」とか言われた。プログラムなら結構作っているし、ブログに書いている量も結構なものだと思うが、ちゃんと纏めていないので、そのあたりは昨年から引きずっている抱負なのである。

創っただけでは面白くないので、「創る」というのはそれを公開するというところまで考えている。

| | コメント (0)

高島屋オンラインストア

昨年に続いて今年も高島屋オンラインストアでおせちを注文した。昨年に続いておかしな動作になっていたので、書かないと分からないのなら書かせていただく。リピート率トップとかいうおせちだが、来年も変わってなかったらリピーターが1人減る予定。

1. 氏名の入力のところで、名前が間違っていると表示されて次に進めない。名前は間違っていない。間違っているのは貴様の方だ。実際、UTF-8 で想定通り正しく表示される文字であることを確認しているし、画面には文字が表示されているのだ。

2. 郵便番号を入れても住所が表示されない。隣に郵便番号検索のボタンがあって、これをクリックすると郵便局のサイトに飛ぶ。ここで郵便番号を検索したら、最初に入れたのと同じ郵便番号が出てくる。

3. 地番は全角でないと入力できない。1-2-3 のような地番は半角で入れさせてくれ。

4. 電話番号は半角でないと入力できない。地番を全角にしろと強要するのなら電話番号も全角で入れさせろ。ていうかこんなのサーバー側で変換するのが常識だろ。

5. クーポンは事前にクーポン番号を入力しておかないと使えない。そもそも個人宛にメールでクーポンを発行したと連絡しているのだから、ログインしたときにクーポンを有効にできるはずだ。ITエンジニアが言うのだから間違いない。

| | コメント (0)

過学習

東京大学の特任准教授の大澤昇平さんが twitter で「中国人は採用しません」と投稿し問題になっていた件で、大澤さんが twitter に深く謝罪するという趣旨の投稿を行った。

個人的には、今まで私が関わったことのある中国人のエンジニアは全員、日本人よりも優秀だったので、何かおかしな話だなと思っていたのだが、投稿によれば、その判断は、

限られたデータにAIが適合し過ぎた結果である「過学習」によるもの

https://twitter.com/Ohsaworks/status/1200987889284218880

とされている。これがちょっと気になっている。

今の時代、既に様々なデータがAIによって判定されている。今回の件は大澤さんが twitter で「採用しません」と明言したから問題が表に出てきたが、もし黙って判定結果だけを利用していたら、知らないうちに中国人を雇わないという実績だけが積みあがっていたのではないか。もしかすると、既にそのような事故がどこかで発生しているのではないか。

| | コメント (0)

オリンピックのチケット

東京オリンピックのチケットの追加販売が今日で締め切りのようだが、前回外れまくったのと、あの面倒な手順を踏む気になれないのと、仮に当選したとしても、当選してから会場が東京から札幌になるかもしれないので、結局買う気力が尽きた。

チケットが当たる、というCMが増えてきたのも気になる。転売は禁止になっているのだが、業者がチケットを大量に購入して景品として配るのはいいらしい。もちろん業者だから、ボランティアで配布するのではなく、最終的にはそれで利益を得るためにやっているわけで、直接の利益が出ていないのだとしても、結局、転売目的と目的は同じではないのか。

もちろん、なぜ一般人は転売が駄目で、業者は利益目的のチケット配布が許されるのかというと、業者はJOCに金を払っているからだろう。昔はともかく、現代オリンピックの目的はビジネスだから、それで問題ないのだろう。

| | コメント (0)

東京のマラソンコース暑さ対策

オリンピックのマラソンコースが東京の意向を完全に無視して札幌に変更されてしまった。大変残念なことである。何の事前の口合わせ、いや、相談もなく一方的に決めるというのは戦略として正しいのでいいとして、何が残念かというと、東京・日本の技術力をIOCが全く信用していないことだ。

ドーハ―のマラソンは確かに悲惨な結果になった。しかし、ドーハ―と東京は違う。東京は既に300億円を夏の暑さ対策に使っているらしい。コース変更がなければ、もっと金をかけてさらなる対策を行うはずである。例えばコース全てを強度のある透明なシートで覆ってコースを冷房するというようなモノスゴイ対策が実現したかもしれない。真夏のコースの温度を完全コントロールして30℃以下に抑え、テロ対策もできるという一石二鳥の奇策だ。そんなことをしたら暑さ対策してきた選手の努力はどうなるのだ、という声がどこかから聞こえてくるが気にしない。

会場変更が決定したことで、東京都はマラソンコースの暑さ対策をある程度中止するだろう。少なくともこれ以上の本気モードにはならないだろう。東京の屋外を猛暑の季節も快適な空間にするというのは、オリンピックだけでなく、その後の東京の生活にとっても意味のあることだ。それが空中分解することが残念なのである。

 

| | コメント (0)

セブンイレブンの折り畳み傘

雨が降ってきて、傘を開いたところで骨が折れてしまった。

セブンイレブンの折り畳み傘は、昔、傘がなかったときに買ったところ、頑丈で、骨が折れず強風にも耐えられたので、それが壊れて以来、使っているものである。骨が折れないのならどこが壊れたかというと、骨と骨を接続しているハトメのところが壊れたのだ。この傘を買ったときは500円プラス税、だったと思う。

ところが、その次に買った傘は、同じ傘のように見えたが、半年程度で骨が折れてしまった。ただ、600円程度なら、コスト的にはその方が安いかと思って、同じ傘をもう一度買ったわけである。これがまた一年持たずに骨が折れた。

今日折れたのはその次の傘だ。もはや、頑丈だった頃とは材質が変わったとしか思えない。次の傘はセブンイレブン以外で買うことにした。

 

| | コメント (0)

docomo のメールで「通信エラーが発生しました」

朝からメールが使えない。新幹線の予約をスマートEXで入れて、確認のメールを見ようとしたら届いていないのでおかしいと思ったら、全国的な障害が発生中のようだ。幸い、gmail にも同じメールが届いているし、スマホのスマートEXのページはアクセスできるので、大きな問題ではないのだが。ちなみにこの投稿は新幹線の中から Wi-Fi 接続で書いている。

家族の連絡がメールなので実は困ったことになっているかもしれない。LINE を使うという話は何度も出ていたのだが、まさか docomo のメールが使えないという状況は想定でき…ないこともないな。よくあることだ。そもそもメールは届く保証がないというのがデフォルトなのだ。

docomo のページを見てもこの件が全く出ていないので、障害だと気付かず、再起動とかして悩んだ。どうでもいいDMなんかガンガン送ってくるのだから、こういう重要なことはすぐにメールで知らせて欲しい。

 

| | コメント (0)

«滞納